和泉市で頭痛や腰痛など様々な症状を根本改善する整骨院

「 腰痛 」一覧

気になる猫背 こどもの姿勢が悪いと運動神経が悪くなる? [骨盤編]

気になる猫背 こどもの姿勢が悪いと運動神経が悪くなる? [骨盤編]

大人でもスマホやデスクワークが続くと肩こりや腰痛など体に不調を訴えるのに、体の成長もまだ未熟な子供にとっても非常に悪影響です。骨盤に限らず、子どもの骨は成長していくためにあえてある程度の余裕を持たせているためきちんと固定されていなく、柔らかい状態です。そのため体の成長とともに骨もつながり成長していく過程でバランスが悪い状態で固定してしまうと、姿勢も悪くなり痛みや違和感の一因となる可能性も増えてしまいます。子どもの可能性は無限大です、その可能性に制限をかけてしまわないように少しでも気を付けて上げれるといいですね、たくさん意識するところはありますがまずは姿勢の部分から意識してみてください。

良い姿勢のつもりでも腰痛!?もしかして反り腰でないですか?

良い姿勢のつもりでも腰痛!?もしかして反り腰でないですか?

あなたは自分の反り腰に気付いてますか?最近はテレビや雑誌の影響で姿勢を意識されている人が多いです、しかし本当に良い姿勢出来ていますか?猫背でなければ一見姿勢が良く見えるのですが、体がまえに行かないように反り腰になり背中や腰に常に力が入っている状態なので身体の負担は非常に多い状態です、猫背でないからといって良い姿勢とも限らないので知っておきましょう。

大丈夫ですか?自分の子供の猫背の姿勢、子供の猫背のなおしかた

大丈夫ですか?自分の子供の猫背の姿勢、子供の猫背のなおしかた

子供の頃の毎日のちょっとしたことが積み重なって、大人になってから体に影響を与えることもあります。今のうちに正しく猫背対策をして子供の健やかな成長を手伝ってあげましょう!今回は最近増えてきている子供の猫背についてご紹介していきたいと思います。子供はほっておいても勝手に成長すると言っても親の影響は非常に大きいです、可能性のある子どもの成長を出来る限り制限することなく伸ばしてあげたいですね。

ほんとは良くない!?きれいな姿勢が肩こり・腰痛の原因!!

ほんとは良くない!?きれいな姿勢が肩こり・腰痛の原因!!

一見良い姿勢に見えても意外と身体の不調を訴えている方は非常に多いです。思い込みや間違った常識によって実は肩こりや腰痛などの身体を不調を自分で作っていることがあります、今回はもっと楽になれるきれいな姿勢についてご紹介していきたいと思います。

ぎっくり腰オリンピック?4年に1回ぎっくり腰をくりかえす?

ぎっくり腰オリンピック?4年に1回ぎっくり腰をくりかえす?

ぎっくり腰で悩まれている方の半数以上は以前にぎっくり経験したことがあります、そのためぎっくり腰はクセになると思われている方も多いです。ぎっくり腰はくり返すこともありますが、しっかりと原因さえ理解して適切な予防をすることが出来ればクセになることを防ぐのは可能です。ちょっとしたことでぎっくり腰をくり返してしまうようなことがあれば、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎分離すべり症などの素因をもっているかもしれませんのでより注意が必要となります。

どっちでもいい?肩こり腰痛にどちらを貼る?冷シップ?温シップ?

どっちでもいい?肩こり腰痛にどちらを貼る?冷シップ?温シップ?

「シップ貼ったのにまだ痛い」と言われる方もいますが、シップ=万能ではありませんシップには感覚的に痛みがマシにる効果や、抗炎症作用の成分が入っているものがありますが、あくまでも患部の原因自体は残っているままなので一時的に痛みをぼかしてる位の認識で注意して使ってください。

和泉市で頭痛や腰痛など様々な症状を根本改善する整骨院 連絡先はこちら→0725-25-9060