和泉市で頭痛や腰痛など様々な症状を根本改善する整骨院

なぜ気がつくとスカートが回っている?骨盤の歪みについて

なんでスカートがまわる?

肩こりや腰痛を引き起こす姿勢の悩みがある方がよく言われることがあります。

「気が付くとスカートがまわっている」

じつはほとんどの人が体に歪みがあってスカートが回っています、男性でも履いていればきっと回っているはずです。

体は利き手があるのは皆さん知っていますが、

体には利き足や、効き目など使いやすい方向が必ずあります。

体のいろいろな利き側によって体の軸がずれて、それによって体がまわりやすい方向が出来ます、この部分は普段あまり意識することが無いですが実は体の中心の部分になるので生活やスポーツなどの動きいろいろことに影響を与えます。

歩いたり、日常の生活をしているだけでもスカートが片側に回ってしまうのはこの影響です。

フラフープなどを回す際に回しやすい方向が必ずあるのですが、その回しやすい方向が普段あなたの体の自然に回っている方向です。

骨盤は歪むようにできている!?

骨盤は人間が2本足で立って歩くときに、体の中心部でバランスをとって立つために重要な役割を果たしています。

骨盤は右左の脚に繋がっており、上半身と下半身をつなぐ土台として背骨を支えていますが、そもそも2本足で立つということ自体は不安定な状態です。

体はこの不安定な状態をあえてバランスを崩す、体を歪めることでバランスをとっています、骨盤はこの不安定なバランスを体の中心である程度の歪み(あそび)を作ることによって支えながら動いています。

歪むというと体に悪いイメージですが、体はあえて歪めることで歩いたり、スポーツなどの複雑な動きをバランスをとって出来ています、逆にこの歪みが無ければスムーズに動くことが出来ないと思います。

まとめ

日常生活やスポーツで左右、前後均等に体を使っていれば骨盤は歪みませんが、どんな姿勢の良い人も左右均等に使えている人はいません、そのため骨盤はその人がよくする運動方向に合わせて歪んでいきます。

歪みが強くなり体がそれを許容できなくなれば筋肉や関節への負担も大きくなるので身体の不調をきたす原因になってしまいます。

スカートが回るのは左右の骨盤の自然な歪みからですが、あまりによく回る感じがするのであれば骨盤の歪みが片側に強く影響しやすくなります。

もし今、体に不調を感じているのであれば骨盤の歪みが影響しているのかもしれませんね。

もしあなたの体が歪んでいる?と気になりましたらお近くの信頼できる治療院で聞いてみて下さいね、早いうちのケアでより良い身体の状態をキープして健やかな生活をお過ごしください。

和泉市で頭痛や腰痛など様々な症状を根本改善する整骨院 連絡先はこちら→0725-25-9060