和泉市で頭痛や腰痛など様々な症状を根本改善する整骨院

あなたは大丈夫!?巻き爪や外反母趾の足の靴選び

最近、足のトラブルが増加傾向で良く相談を受けます、

その中でも女性の足の爪に悩みがある方は全国で69.7%もいます。

女性の足の悩みで巻き爪や外反母趾のご相談の中でも、

けっこう多いのが靴の相談です。

以前に巻き爪と外反母趾の共通する原因についてご紹介したことがありますが、

どちらかで悩まれている方は似たような靴を選んでいる方が多いです。

靴によって巻き爪や外反母趾を悪化させてしまう事もあるので、

巻き爪や外反母趾で悩まれている方もそうでない方も、

もしかしたら靴のせいで足のトラブルを引き起こしてしまうかもしれませんので

一度ご自身の靴を見直してみてください。

ほんとは怖い間違った靴選び

足のトラブルで特に女性が多い理由には、男性よりも女性の方が機能性よりも

見た目を重視したデザイン性を求めた足への負担を軽視しがちな靴を選んでしまうことがあげられます。

もちろんお洒落は大事だと思いますが、

痛みを我慢して履き続けて外反母趾や巻き爪になると、

足指が体を上手く支えれなくなり、膝や腰の痛みにつながったり、

高齢になった際の骨の変形や、転倒の可能性が高まってしまうので注意が必要です。

そのためリスクも少し意識した靴選びをして欲しいと思います。

ヒールやパンプスの足のケア

女性らしいファッションに合わせたデザイン性を求めた靴を選ぶと

どうしても靴底が薄い足にフィットしていない靴や、ヒールが上がった靴が多くなってしまいます。

正直、足の事を考えるとヒールやパンプスを履くのは極力控えて欲しいのですが、それだとオシャレも楽しめないのは嫌だと思います。

そこでヒールやパンプスでのリスクを少し知ったうえで

そのケア方法を行い、少しでもリスクを減らしつつオシャレを楽しめる

靴選びをして欲しいと思います。

ヒールやパンプスを履くことでの外反母趾や巻き爪を引き起こしてしまう原因は

足裏の衝撃吸収機能の低下からのアーチ低下による偏平足と、

足指を上手く使えなくなる運動機能の低下です。

そこで、ヒールやパンプスを履く際はしっかりケアをして

巻き爪や外反母趾にのリスクを防いでくださいね。

足のアーチ機能の低下ケア

足裏でゴルフボールや麺棒(100均とかにあるやつでOK)を

少し体重をかけて気持ちよく感じる程度でコロコロ転がしてください。

足指の運動機能のケア

  1. 床にタオルを引きます
  2. 座った状態でも立った状態でもいいので、
  3. 足の指だけでタオルを巻きこむようにたぐり寄せます。

ふくらはぎ周りのストレッチ

パンプスやヒールなど靴自体に衝撃を緩和するような機能がないものは

ふくらはぎ周りの筋肉を披露しやすくなります、この部分も合わせてケアをして下さい。

オーソドックスなアキレス腱伸ばしでいいです、壁に手をつき踵がなるべく床から離れないように伸ばすことでより伸ばしやすいと思います。

パンプスやヒールによる巻き爪や外反母趾の負担をケアするといっても理想は正しい靴選びです、靴選びのポイントを紹介します。

靴選びのポイント

足先にやや余裕のあるものを選ぶ

足先はきつすぎず少し余裕のあるもの また靴の中で足が滑ってしまうので足が疲れやすく指の痛みにもつながります。ただしブカブカすぎると、あしのアーチが靴の中で広がってしまいます、足先が詰まり過ぎると足の指が使いにくくなるので、足指を使って正しく歩けません、足先に少し余裕のあるものを選んでください。

踵まわりがやや硬くしっかりとしたものを選ぶ 

歩く際に踵から足をつく時にこの部分が柔らかいと踵の部分がブレるので足に負担がかかりやすくなってしまいます、この部分は意外と大事なのでしっかりと足を包んでフィットしてくれるものを選びましょう。

足の甲部分を紐やマジックベルトでしっかりと締めれるもの 

足首部分をしっかり締めることが出来れば足先の部分は緩めで構いません、逆に全部がきついと歩く際の足の痛みにつながります。

靴ひもがしっかり締めることができれば高級な靴でなくても歩くときに楽な状態を作ることが出来ます。

正しく靴を選んでいても靴ひもやベルトを締めなおさずに履ける状態だと靴の機能を生かしきれません、靴を履く際にはこの部分をしっかりと締め直しましょう。

最低限これらのポイントを意識して靴を選ぶことが出来れば今よりもだいぶ楽に歩くことが実感出来ると思います

まとめ

今回は巻き爪や外反母趾の靴選びについてご紹介しましたがどうだったでしょうか?

靴選びはオシャレも大事だと思いますし、靴に合わせた足のケアも大事です。

選ぶファッションによってデザインと機能性の両方を兼ね備えた靴は中々少ないと思いますが、その時の自分に合った靴選びとケアを行って快適な生活をお過ごしくださいね。

もし自分でどうしていいか分からなかったり、これらを意識してケアしていても巻き爪や外反母趾の痛みが強くなってくるようでしたらお気軽にご相談くださいね。

和泉市で頭痛や腰痛など様々な症状を根本改善する整骨院 連絡先はこちら→0725-25-9060