和泉市で頭痛や腰痛など様々な症状を根本改善する整骨院

産後の腱鞘炎&ピース☆腱鞘炎は愛そのもの!?

いま赤ちゃんを抱っこしながらスマホを眺めているママのあなた

最近、手首周辺が

◇抱っこするとき痛い

◇違和感を感じてきた

◇痛くて家事がツライ

◇朝動かしはじめが痛い

などありませんか?

はじめての出産の方の約8割が悩まれている

産後のトラブルの1つである手首の部分の痛み、

「腱鞘炎」とその改善方法についてご紹介したいと思います。

出産後の赤ちゃんは狭いママのお腹で身体を丸めてじっとしています

そのため非常に体が柔らかいのではじめは抱っこするのも怖かったと思います。

ただでさえ愛おしくて落とさないように大事に抱っこしている赤ちゃん、

そのカラダが思っていたよりずっと柔らかくフニャフニャしているので、

抱っこしている手に余計に力が入ってしまいますよね。

でも悲しいかなママの愛情で赤ちゃんを大事に支えようとするほど、

その手の力はママの手首に痛みを起こしてしまうんですね。

今回は不器用な手首の力(ママの愛)を上手く赤ちゃんに伝えて上げる方法!

ママの手と赤ちゃんに優しい腱鞘炎の話です。

ママの手首の痛み「腱鞘炎」って?

出産後のママは骨盤や、ポッコリお腹、肩こり、腰痛など様々なトラブルを抱えています、

その中でも骨盤トラブルに次いで多いのが手首周囲の痛み「腱鞘炎」です。

この時に痛む腱鞘炎は手首の部分にある筋肉と関節をつなぐ「腱」と、腱が通るトンネル状

「鞘」の摩擦で起こっています。

なぜ摩擦が起こるかと言うと、

「はじめての赤ちゃん」「とても柔らかい体」「落とさないようプレッシャー」などの要素と不慣れな動きのせいで、余計な力が入ってしまって抱っこの際にスムーズに手首が動いてない為その部分が擦れてしまっているからです。

腱鞘炎の痛みの治療はこの不慣れで余計な力が入った動きを、いかに力が抜けたスムーズで滑らかな動きに修正できるかにかかっています。

腱鞘炎の痛みの治療は?

腱鞘炎は一般的には手首の使い過ぎによる炎症の痛みなので、サポーターやシップで安静にすることが多いと思います。

しかし安静にして一時的に改善したとしても、そもそも赤ちゃんを抱っこしない、安静にしてて育児なんかは出来ないはずです。

でも痛みを我慢しながら育児をしているうちに赤ちゃんがどんどん大きくなる、手首は痛くなるしで、ひどくなるとペットボトルなどのフタが開けれない、箸を持つのも痛いなど、痛みが増してだんだん育児が不安になっていくと思います。

そのため腱鞘炎の痛みは手首周囲の治療を行いながら「いかに手首に負担をかけずに抱っこをするか」を解決する必要があります、

この問題のある動きを解決せずにママの腱鞘炎の治療は出来ないと思います。

しかし怖い事ばかりでありませんので安心してくださいね、

逆に自分で手首に負担の少ない状態を維持し、炎症に対して適切にケアすることが出来れば腱鞘炎の痛みは改善することができます。

手首に負担をかけない抱っこのやり方

抱っこが原因で腱鞘炎になってしまうママにはみなさん

「特定の共通する抱っこのクセ」がみられます

その抱き方は

  1. 手首を手のひら側に曲げる
  2. 指に力をいれて曲げる
  3. 手首を小指側に曲げる

この3つの手首の動作で抱いていることが多いです。

これらのことを踏まえて正しい抱き方をするとすれば

  1. 手首を手の甲側に反らして
  2. 指は力を抜いて軽く自然に曲がる程度で
  3. 手首はまっすぐ

このことを意識して抱いてあげると手首部分の負担を減らすことが出来ます。

文字で書くと分かりにくいですが、指先に頭が乗らないよう手のひらの手首に近い部分に頭を乗せて上げると抱きやすいです。

難しければ手のひらを返して甲側で頭を支えるなどしてもOKです(甲側だと頭が不安定になりやすいので注意してください)

このように手首に負担の少ない体に対して効率の良い抱っこの仕方をしつつ、炎症に対してアイシングを行ったり、筋肉の緊張や血流の改善など適切な処置を行っていけば、手首の腱鞘炎の痛みは改善させることが出来ますのでお試しください。

まとめ

ママの手首の腱鞘炎は赤ちゃんを大事に思うが故の愛情の裏返しの症状です、それだけママが愛情深く可愛いお子様を育てている証拠でもあります、

どうかその優しいお気持ちを大事にして頂き、痛みにあまり悲観的にならずに腱鞘炎の痛みを上手くコントロールしてあげればきっと改善することが出来ます。

・自分でケアしても腱鞘炎の痛みが改善しない

・痛みがだんだんひどくなってきた。

・痛すぎて育児に支障をきたすので早く改善したい

など、もしどうしたらいいのか分からなかったり自分でケア出来る範囲を越えてしまったらお気軽にご相談くださいね、腱鞘炎の治療は早いうちにするほど、未然に悪化を防ぎ、早く改善することが出来ます。

和泉市で頭痛や腰痛など様々な症状を根本改善する整骨院 連絡先はこちら→0725-25-9060