和泉市で頭痛や腰痛など様々な症状を根本改善する整骨院

産後の骨盤矯正は骨盤ベルトを締めるだけでは不十分

産後の骨盤は開くことが産後のママ達のあいだでも一般的に言われるようになりました、

しかし「昔は無かった」、「行っている時間がない」「子供を連れて行けない」「そのうち治るだろう」という理由で骨盤ベルトでなんとかなると思い来院されていない患者様もたくさんいらっしゃいます。

堺市在住 34歳女性 Mさんの場合

「産後の腰痛で病院でも異常がなく困っていましたが、こちらで施術していただいて数回で改善しました。骨盤や肩、O脚も矯正してもらっています。赤ちゃん連れでも受付の方が見ていてくれるのでとても安心です。」

Mさんは出産後腰痛で育児も十分に出来なくて悩んでました、痛くなったのでとりあえず整形外科へ行かれたそうです、よくある話ですがそこではレントゲンを撮ってもらい問題はありません安静にしておいてください、シップを出しておきますね」とお決まりのパターンで帰されたそうです、本人としたら腰が痛いのは十分問題なのに問題がない訳はないと

思い当院へご相談いただきました。話を聞き、検査をしていくと産後の骨盤の開きだけでなく体の歪みやO脚などから体を動かす際に余計な力が入っていることが分かりました。

当院ではまず骨盤の緩んでいる状態を安定させることから行い、骨盤や姿勢の歪み、悪い動きのクセを段階を追い産後骨盤矯正と運動療法を行っていきました。

たまたまMさんが当院を選択肢として選んでいただいたおかげで改善することが出来ましたが放っておいて一時的に痛みが軽減したとしても再発しやすい身体の状態を作ってしまっていたでしょう。

和泉市在住 27歳女性 Tさんの場合

「産後太り、恥骨の痛み、尿漏れなどの悩みがありましたが、恥骨の痛みと尿漏れも改善され、小さいころから気にしていたO脚、内股もだんだんよくなってきて足に自信が持てるようになりました☆尿漏れも気にすることがなくなりました。」

Tさんは妊娠~出産の代謝の低下や骨盤のひらきから産後太り、恥骨痛、尿漏れに悩んでおりました、(産後の恥骨痛や尿漏れは意外と多いですがデリケートな問題ですのでけっこう隠されている方が多いです)Tさんもまず骨盤の安定感を出し、尿漏れの原因となっている骨盤底筋群の活動を促していく産後骨盤矯正と運動療法を行いました。

お二人とも骨盤ベルトをしていたにも関わらず症状が発生していました、骨盤ベルトの効果としては骨盤が緩んだ状態をサポートは出来ても、広がった状態から元の状態に締めるには不十分でした、また産後骨盤矯正が尿漏れやO脚の改善につながると思っていなかったようでした。当院では産後の骨盤矯正でその時の痛みを改善するだけでなく、その先の将来に患者様のお子様が大きくなった時に余計なお身体の悩みなく健やかなお身体を維持できていることのお手伝いをしていきます。

産後の身体のトラブルがあり我慢されている、そのうち治るだろうと思われているのであれば一度ご相談ください、子育てを頑張るママとご家族の生活を心より応援したいと思っております。

和泉市で頭痛や腰痛など様々な症状を根本改善する整骨院 連絡先はこちら→0725-25-9060